サイドビジネス副業ネットショップ




サイドビジネス(副業)には様々な手段がありますが、その中でも比較的入りやすいのが、ネットショップを開くということです。

準備をきちんとすれば誰でも始めやすいという利点がありますが、法律を遵守しなくてはいけないことを、忘れる人が多いようです。
ネットショップといえど、商店は商店。通信販売のひとつに含まれますので、特定商取引法という法律の対象になります。

ネットショップを行うには、以下の項目の掲載が必要になります。

●事業者の氏名、又は名称

●代表者氏名、責任者氏名、住所、電話番号(法人が事業者の場合)

●電子メールで広告送信を行うなら、事業者のメールアドレス

●商品の販売価格

●商品の送料

●商品価格、送料以外にかかる料金

●引き渡しの時期とその方法

●申込の有効期限

●代金の支払い時期、方法

●販売条件(販売数制限などの特別な条件がある場合)

続きを読む

(C) 2009 副業サイドビジネス