サイドビジネス(副業)は経理から




経理を知らないとつい勘違いしてしまうことですが、売り上げ=利益だと思ってしまっていませんでしょうか。

サイドビジネス(副業)に限らず、全てのビジネスにおいていえることですが、売り上げから利益を出すには、様々な経費を引いていかなくてはいけません。
売り上げから交通費や通信費、設備経費、交際費、税金などなど、諸経費を引いて残ったものが、やっと利益になるのです。

つまり、何も考えずに仕事を安くで引き受けてしまうと、かかる経費をひいたら赤字になった、なんて事態が起こってしまうのです。
資金繰りに必死な自転車操業の場合、注文があるうちはいいですが、注文がなくなった途端、借入れ金の支払いが出来なくなるというリスクが存在します。

こういった危険を回避して経営を成り立たせていくには、経理に関する知識を持つことが重要です。
ここで少し紹介しますので、ご自分でも色々と勉強してみてくださいね。

【青色申告】

青色申告をすれば、65万円の特別控除などの、税金面での優遇措置が受けられます。
ただし、青色申告を行うには、複式簿記を使った貸借対照表・損益計算書(12月31日時点)が必要になってきます。
青色申告専用のソフトなどの便利なものもありますが、ソフトを使っていると、根本的なところが理解できないままです。

ここはひとつ、自分で簿記の知識を持ってみましょう。
簿記の基礎とお金の流れがわかれば、今出ている利益をさらに増やすことも可能になります。
サイドビジネス(副業)を行っている人、これから行う人は、せめて基礎的な部分だけでも簿記に関する理解をしておいたほうがいいと思います。

続きを読む

(C) 2009 副業サイドビジネス