フランチャイズの意味と経営




「フランチャイズチェーン」という言葉を、飲食店やコンビニエンスストアなどの外食産業で聞かれるようになりました。

コンビニエンスストアの経営者募集といったような内容の、新聞広告やチラシを見ることも少なくありません。

フランチャイズと、必ずその広告に記載されていますが、具体的な意味はどのようなものなのでしょう。

フランチャイズは、「加盟店」にあたる店舗経営のお店と簡単にいえます。

フランチャイズでお店を出すには、本部の「フランチャイザー」と経営者とが契約を交わし、加盟店の「フランチャイジー」の認可を得てお店を構えるために、加盟金を払います。

続きを読む

(C) 2009 フランチャイズ募集情報