副業には、注意しなくてはいけない事項が幾つかあります。
今からサイドビジネスを始めるという方も、経験者だという方も、今回の注意点をぜひチェックしてほしいと思います。

スポンサードリンク

サイドビジネス(副業)で副収入

【本業の就業規則を確認しよう】

サイドビジネス(副業)を始めるにあたり、本業の就業規則で副業が禁止されていないか、確認する必要があります。
副業を禁止している企業は結構多いですので、自分の会社の就業規則をチェックしてみましょう。

きちんと届出をすれば認められる場合も多いですので、忘れずに届けるようにしてください。
内緒で始めて後でばれると、問題になることが多々ありますので、気をつけましょう。

【本業に影響を与えないように工夫する】

サイドビジネスはあくまで副業です。本業に影響が出てしまうようなことはあってはなりません。
休日や帰宅してからの時間といった、空き時間を有効に活用できるような仕事を選ばなくてはいけませんね。

精神的、金銭的、体力的に辛い副業を選ぶと、本業がおろそかになることは目に見えています。
より多く稼ぎたい気持ちはわかりますが、自分に合ったものを選ぶように心がけましょう。

【副収入が20万円を超える場合は、確定申告を忘れずに】

副業を行い、受け取る収入が報酬扱いになっている場合は、税金が10%天引きになっていますので、確定申告しなくでもOKです。
所得扱いになっている場合は気をつけなくてはいけません。
年間20万円を超える給与以外の収入がある場合、会社員は年末調整以外にも、確定申告が必要です。

会社員の場合、経費を除いた副収入が年間20万円以下、専業主婦なら年間38万円以下のラインなら、確定申告なしでOKです。
自分の副収入がこれに当てはまるかどうか、確認してみてください。

こういった注意点を見過ごしてしまうと、後々重大な問題になりかねません。
サイドビジネス(副業)といっても、仕事です。
問題が起これば、多くの関わる人に迷惑をかけてしまいます。

しっかりと意識をもって、サイドビジネスを行うように心がけましょうね。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

副業サイドビジネス:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://e.m613.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。